everything is wrong but you
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
フジロック 前夜祭
  仕事を休んで、昼過ぎからオフィシャルツアーで苗場へ。

  出発時間の 20 分前に集合っていうからちゃんと 11 時 40 分に行ったのに、バスが出たのは午後 1 時。去年もそうだったけど、あの段取りの悪さはなんとかならんのか、IQI トラベルよ。

  午後 4 時には苗場着。3 時間って早いよな。昔大阪から半日以上かけて行ってた頃のことを考えると東京と苗場ってなんて近いんだろうと思ってしまう。

  さっそく苗プリにチェックイン。部屋は 5 号館で、新館という割には非常にショボい印象を受けた。冷蔵庫すらない。広さや設備で言えば、湯沢駅まで降りたほうが確実に良いところに泊まれます。ま、会場から近いことと運が良ければ出演者とか関係者に遭遇できるというメリットだけが苗プリが生き残れている理由だと思われる。

  お腹がすいたのでとりあえず会場入り。何食ったっけな。カルビ牛串かとケバブか。牛串って毎年 800 円くらいするイメージがあったけど、なんか今年は 500 円で安かったですね。高いのもあったけど。

  そうこうしてるうちになんかイベントが始まる。盆踊りとか初めて見たけど、みんな結構適当ですね。なんか全裸の人が乱入してたような気がしましたが。。。

  抽選会が始まるも、結局何も当たらず。1088 番でした。ヨメは下一桁が 9 だったので景品ゲット。ま、景品もたいしたもんなかったですけど、タオルとかは重宝しますね。

  フジで初めて花火を見た。いいですねぇ。前夜祭参加の特権ですね、あれは。すばらしい。

  あと、なんだっけ。大道芸観たり、わんこ蕎麦早食いとか観てました。あのバンドの女の人、すごいな。どんだけ食うねん。ちなみに終わってからわんこそばを一杯貰いましたが、はずれだったのかやたらと苦くて不味かったので捨てた。

  Red Marquee のライヴはあまり興味なさげなメンツだったのでチラっと覗いて、岩盤でパンフとか買って、ホテル帰って、寝ました。

  なんとなく前夜祭とはこういうものかと実感できたような。雰囲気と屋台の飯をゆっくり楽しむイベントなわけですね。

PICT0943.jpg  PICT0931.jpg

スポンサーサイト
宇宙戦争
  これもようやく観に行けた。

  しかし、なんて突っ込みどころ満載な映画なんだ。

  全部は突っ込みませんが、結局、何が言いたかったのか。

  僕が理解するに、この映画が伝えたかったことは、身を挺して家族を守ることでもなく、悪夢のような日々に耐える忍耐強さでもなく、宇宙人の理不尽な侵略に打ち勝つことでもなく、



  大阪人は凄い。



  これだけです。

  ロンドンでもパリでも東京でも北海道でもなく、大阪。

  たしかに大阪人ならやりかねない。この得体の知れない説得力。



  たぶん、僕もテトラポッド、倒せます。大阪人だから。



  スピルバーグは大阪人を知り尽くしてるのでしょうか。

  とは言え、限りなく駄作に近い。映像だけの空っぽ映画という意味ではジュラシックパークにも近いかもしれないですね。だいたい超知的生命体とか言って、頭の良さそうな宇宙人観たことないです。

  同じ「戦争」と冠された映画でも先週観たスターウォーズとはえらい違いで。今回のルーカス vs スピルバーグの勝負は明らかにルーカスの勝ちでしょう。ま、スターウォーズはルーカスのライフワークみたいなもんなので気合の入れようが違いますが、それにしても、スピルバーグはいつからこんな映画しか作れないようになったんだろう。

  先週も書きましたが、アホな金かけてこんな映画しか作れないから今のハリウッドはスランプなんですよ。

  ただ、少し真面目に考えたのは、さっきの大阪もそうだけど、ちょこちょこと日本のことが出てくるんですよね。テレビ朝日とか広島とか。なんとなく、あの焼け野原というか侵略とかそういうイメージをアメリカ人(というかスピルバーグ)はトラウマとして日本に抱いてるのかな。つまり、グロテスクな宇宙人は自分達であると。

  ちょっとだけそんなことを思いましたが、ただの深読みかもしれません。
SW / EP3
  ようやく観に行けました。スターウォーズ エピソード 3

  ハリウッド映画が減収でスランプだとかゆってますけど、スターウォーズくらいクオリティの高い映画ばっかりなら、そんなことありえないと思うんですけどね。たしかに一部を除いてゴミ映画ばっかりですからね。最近は。

  評価額 3000 円くらい付けてもいいかな。(そんくらい出して観ても後悔しないという意味です。)

  これだけ映画館で観る価値のある映像と音と世界観とストーリーが揃った映画は個人的に過去では マトリックス 1 作目くらいかな。

  でも、アナキンがダークサイドに落ちる過程についてはもう一押しなんか決め手みたいなものが欲しかったな。いろいろ背景とか過程があるにしろ、直接的には頭のおかしいジジィの命救う為にすべてを捨てて人生変えるってのもねぇ…。ま、良い人過ぎて融通の利かない人って実際いますけどね。そのへん、心理描写は少し端折られてる感じがしたので、ロードオブザリングみたいにエクステンディッド版とか出たらいいですね。

  結局、スターウォーズっていうのは実は一人の男の悲劇の一生を描いたドラマなんですよね。

  これで 6 作のスターウォーズは完結したわけですけど、なんとなく、次は初期 3 部作がリメイクされそうな気がします。だってもうン十年経ってるわけだし、映像とかも今となってはちょっと厳しいものがあるし。

  しかも昔のジェダイのほうがその後のジェダイより間違いなく数倍強いし。ダースベイダー、退化してるだろ。あと、ジェダイじゃないけど、なんだ、あのライトセーバー 4 刀流って…。エピソード 1 でもダースモールが棒の両方にライトセーバー付いたのを振り回してましたけど、ああいうアクションシーンを観てると、やっぱり中国アクションのハリウッドに対する影響って凄いなぁと思います。流れるような動きが美しい。
アフロ 腹痛
  マーズ・ヴォルタ、ツアー日程をキャンセル

  以前から腹痛い腹痛いと言ってたオマー、悪化したっぽいね。

  やっぱあの動きは腹に負担がかかるんでしょうか。

  (そうするとセドリックだけ無事なのは辻褄が合わない。)

  なんかこの分だとフジも危ういですねぇ。

  っていうか、何食ったんだ、オマー。
POC 続編
  キース・リチャーズ、ジョニー・デップと共演

  キースリチャーズは別にどうでもいいんですけどね。

  パイレーツ~って 3 部作なんですか!

  続編は 2 だけかと思ってた。

  2 と 3、同時撮影って、まるでマトリクスですね。(古い例で言えば BTTF。)

  今年中に 2 くらいは公開されるんでしょうか。
ヘッドフォン
  外では大きいヘッドフォンで音楽聴いてるんですけどね、ここ数年。

  でもやっぱ夏は暑いんですよね、アレ。

  そんなわけで、インナーイヤー型のヘッドフォン買ってみた。最近使ってる人多いですよね、シリコン突いてて、耳に突っ込むやつ。


  ダメだ。。。


  小さいインナータイプのヘッドフォンだと音が薄く感じる。すごくチャチく聴こえる。しかも耳穴に直接突っ込んでるせいか、振動とか余計に伝わってきてガサガサうるさいし。


  うーむ。失敗だったな。


  暑くても今のヘッドフォンでガマンするか。。。

  というか、もうインナータイプには戻れないと思う。
リストバンド
  フジのチケットが届いた。

  なんかいつもと違う。

  使ってもないチケットに、交換済みとか書いてある。

  交換してないよ、とか思ってたら、リストバンドが入ってた。

  自分でつけろ、と。

  ま、スムーズに入れていいですけどね。

  前夜祭もリストバンドいるんでしたっけ?

  苗場に向かう車中からリストバンド付けてる人もいるだろうな。

  その前の電車の中でも。

  いつ付けよう。。。?
Daizawa フェス
  と、勝手に僕が命名しているこのイベント。スペシャルというよりはフェスでしょう。ここまでくると。

  なんかすごいメンツだ。

  シロップ、椿屋、ロスト。

  あとはあんまりよく知りませんが。。。

  僕的に上の 3 つだけで Rock in Japan 超えました。

  ま、シロップ出りゃなんでもいい、という話もありますが。。。
世界同時多発フェス
  Live 8。

  いやぁ、なかなか面白かったですね。

  いろんな人出てて。

  いきなり、U2 と ポール卿 の「サージェントペパー~」から始まりましたしね。豪華だ。

  Coldplay の途中でリチャード出てきて「Bitter Sweet ~」一緒にやってるし。

  Dido とユッスンドゥールは一緒に 「7 Seconds」やっちゃうし。

  その他諸々、いろいろ観れました。

  Keane でさえ 2 曲オンエアされてたのに Muse が 1 曲だけってのがやや納得いきませんが、ま、基本的にどのバンドも 3 ~ 4 曲程度しかやってないみたいだし、有名な曲ばっかりやってたのでダレない感じで良かったのかも。

  ブライアンアダムスとか久々に見ましたけどね。

  ボンジョヴィも。マドンナも。

  しかしモトリークルーは相当ヤバかったですね、ヴィンスニール。昔、久々にガンズのアクセルを見たとき以上の衝撃を受けました。復帰時もちょっと太ってはいましたが、まさかあそこまで成長しているとは。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。