everything is wrong but you
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
モーサム公開録音@HEIWA REAL BEAT
  http://www.allnightnippon.com/realbeat/

  嫁が応募して当てたラジオのモーサム公開録音ライブを観に、有楽町のニッポン放送へ行ってきた。今回でやっとなんとなく、日比谷と銀座と有楽町と新橋の位置関係がつかめてきたな。JR より東が銀座で、西が日比谷ってことか。

  会場着いて最初に目についたのは椅子。ラジオ番組の公開収録ってひょっとしてトークか?と一瞬思うほど、こじんまりと椅子が並んで人が座ってる。既に椅子は埋まってて、後ろに人がパラパラと立ってる状態。ステージには機材がちゃんとセッティングしてあったので、ライブやるんだよな、となんとか自分を納得させる。たぶん、観客は全部合わせても 100 人いたかどうか、くらいの規模。

  ライブが始まる前に番組のパーソナリティである渋谷陽一が出てきた。何年ぶりかな、渋谷陽一観るのって。大学のときにトークライブってのに行った以来か。前に見たときより歳食った感じがした。イベントとか大変そうだしなぁ。

  ライブはちょうど 1 時間くらいかな。タワレコインストアのときみたいなのを予想してたら、思ったよりしっかりいろいろやっちゃって。4 割くらいは新曲だったような気がするけど、一年ぶりに「アンハッピーニューエイジ」とか聴けたし、「ペチカ」もライブ用に長めのアレンジになってたりして、やっと良い曲だなぁと思えてきた。なんか、8 月のクアトロワンマンよりも良かった気がした。もうちょい姿をしっかり観れたら言うことなかったけど。

  それにしても新曲も含めて、相変わらず良い曲連発してるなぁ。なんていうか、もう、底なし。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。